黒潮丸.COM

遊漁船業務主任者実務研修

黒潮丸では遊漁船業務主任者の指導による実務研修を行っています。
遊漁船業を営む場合、営業を行う県へ登録をする必要があり、遊漁船業務主任者になることが必要です。
遊漁船業務主任者になるためには、次の3つの条件を満たす必要があります。

遊漁船業務主任者になるためには
海技士(航海)又は2級以上の小型船舶操縦士の免許を受けていること
遊漁船業に関して1年以上の実務経験を有すること、又は遊漁船業務主任者のもとで10日間(1日につき5時間以上)以上の実務研修を修了していること
農林水産大臣の定める基準に適合する講習を修了し、5年を経過していないこと

実務研修証明書の発行

黒潮丸に乗船して、遊漁船業に必要な知識、経験を積んでもらいます。
修了後、「実務研修証明書」を発行いたします。

研修について
研修費用 22万円 / 10日間(1日5時間)

1日からの研修もできます。(22,000円 / 1日)

研修日程 電話でお問い合わせください。

携帯電話 090-9063-9314

黒潮丸

住所 下関市吉見本町2丁目15-2

電話 083-286-6345

駐車場あり

↑ PAGE TOP